第79回日本循環器学会学術集会

当法人 調査事業分析室鐘江 宏室長が、同学術会議にて口述発表を行いました。

第79回日本循環器学会学術集会
http://www.jcs2015.jp/index.html

日時 2015年4月24日(金)~26日(日)
会場 〈中之島会場〉
大阪国際会議場、リーガロイヤルホテル大阪、堂島リバーフォーラム、ABCホール
〈グランフロント大阪会場〉
ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター、イベントラボ、カンファレンスルーム
テーマ 日本発-最新の循環器病学
Late-breaking Cardiovascular Medicine From Japan
内容

一般演題 口述
2015年4月26日(日) 13:30 - 15:00
第22会場(グランフロント大阪 北館 B2階 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター ルーム2)

Oral Presentation (Japanese) 45 (OJ45) (MD)

Prevention/Epidemiology 2
Chairpersons : Hirofumi Soejima, Megumi Koshikawa

OJ-265
Differential Age-related Impact of Risk Factors on New-onset of Hypertension in 95000 Japanese Normotensive Adults: Results of an 8-year-follow-up Study

Hiroshi Kanegae 1
Takamitsu Oikawa 1, Satoshi Hoshide 2, Kazuomi Kario 2
1 GENKI PLAZA MEDICAL CENTER FOR HEALTH CARE, Tokyo,
2 Division of Cardiovascular Medicine, Jichi Medical University School of Medicine

※抄録添付(PDF:63KB)

 

先生方の対外活動 一覧へ戻る

このページの先頭へ